一般大学生の生活.com

東南アジア 2日目 バンコク

空港で寝ること6時間。

BTSモーチット行きのA1バスの始発時間になった。

 

今日の予定は食事、両替、カオサンで宿探し、3大寺院見学だ。

まずはバスで市内に向かい、高レートのとこで両替する。後、ご飯。

 

レートが良いと噂のスーパーリッチ本店に行く。この店はセントラルワールドの近くにあるのだが、モーチット駅からここまでは結構距離がある。

 

しかし、自分がどうセントラルワールドまで行ったか覚えてない。BTSを使った記憶はないのだが、歩いたとも考えられない。本当にどう行ったんだろう?

 

スーパーリッチに着いたが、今日は8時半からの営業らしく暇な時間ができた。

近くをうろついていると屋台が沢山あった。屋台を見に博多に行った自分が馬鹿みたいに思えるほどあった。

 

こっちは腹が減っているので、とにかく何か食べたかったが、値段の相場も何が美味いのかも分からないので抵抗感があった。

 

しばらく歩いていたら現地人に人気らしい屋台があったのでそこで飯を買った。

50バーツだったと思う。

f:id:hidayoshi:20170918100402j:plain

3食を抜いた後の食事は絶品だった。しかもこれで150円ですよ。

もうタイを好きになっちゃった。

 

 

食事を終えてゆっくりと町並みを観光する。裏道や道路は汚いのに上を見るとビルが沢山建っている。面白い町だ。

f:id:hidayoshi:20170918100410j:plain

f:id:hidayoshi:20170918100418j:plain

ここはセントラルワールドの近くなので、バンコクの中心なのだが、初めて来た私がそんなこと分かるはずがない。

今思うと周りにデカイ建物が沢山建っていたはずなのに私は一切気が付かなかった。

初めてというものは、人間に余裕をなくさせるのだろう。

 

三万円をバーツに両替した。レートは確かに良かった。

しかし、三万円程度でレートを気にする必要はないのだ。でも海外初心者の私は

まだそのことに気づいていなかった。

 

 

船でカオサンに行けると従業員に言われたので船で向かう。30バーツくらい?

f:id:hidayoshi:20170918100407j:plain

f:id:hidayoshi:20170918100423j:plain

 

カオサン近くに降ろされ、しばらく歩いたがカオサンにつかない。

まあ、急いでいるわけでもないのでのんびりと観光しながら歩いていたら、

バイクに乗ったババアが突然目の前でとまった。

 

「どこに行くんだ?」というので「カオサン」というと乗れ!という。

怪しさ満点だが、この時はなぜか乗ってしまった。

しかし、このババアはとんでもないババアだった。

 

 

私が日本から来たと知った途端、空手の真似はするし(当然ハンドルは握ってない)、

前は見ないし、車に足をぶつけたし、スピード出すしでとんでもない。

 

動画が撮れなかったのが本当に残念だ。言葉で表そうとするするととても陳腐になってしまう。しかし、初日で知らないババアのタンデム走行で死ぬなんて親に申し訳ないので、必死にババアに捕まっていたので写真すら撮れなかった。

 

交通法も道徳も無視した豪快な走りですぐにカオサンに着いた。まあ、めっちゃ近くだったんだけどな。そしてババアに金をたかられる。40バーツもってかれた。

 

当然、ボッタクリである。でも、あのバイクは一種のアトラクションだと思うと急に

安いように感じる。皆も知らないババアの後ろに乗ってみよう!

 

 

 

 

 

 

カオサンに着き、宿を探す。前もって調べておいたが、場所が分からないという始末。

諦めて近くのセンターポイントプラザに泊まった。

 

ここの従業員は親切で私のガバガバ英語も頑張って解読してくれた。ただ、2000円という大金を払った割に部屋はそうでもなかったのでもう来る日はないだろう。割りとキレイだったけどね。

 

 

 

荷物をおいて三大寺院を見に行く。交通量が多く、信号機が機能していない。f:id:hidayoshi:20170918100449j:plain

f:id:hidayoshi:20170918100454j:plain

 

 

 

まずはワットプラケオに行く。

f:id:hidayoshi:20170918100502j:plain

f:id:hidayoshi:20170918100507j:plain

f:id:hidayoshi:20170918100516j:plain

 

 

入場口が1つしかないくせに凄く狭いので、観光客で溢れかえっていた。もはや順番なんて関係なかった。

 

入場した後、飲み物屋に並んでいたら頭のイカれたババアに順番を抜かされた。店員に対して何か文句を言っている。文句を言いたいのはこっちだけどな。

 

店員も最初はどけと言っていたが、諦めて注文を取り始めた。並んでいる白人も気弱な方だったので注意してくれなかった。

 

私が言えばよかったのだが、肝心の「どけ!」を英語で言えなかった。

言葉で表せないなら後は暴力を振るうしかない。

 

しかし、初日から豚箱にぶちこまれたくなかったので諦めて、白人と苦笑いしてた。

でもあの堂々とした振る舞いは参考になった。あれくらいできないと外国では生きていけないのだろう。

 

 

買ったのはタイティーだ。甘くて美味しいが量がない。

f:id:hidayoshi:20170918100521j:plain

 

 

 

ワットプラケオは入場料高いわりに大したことなかった。

f:id:hidayoshi:20170918100527j:plain

f:id:hidayoshi:20170918100530j:plain

f:id:hidayoshi:20170918100542j:plain

f:id:hidayoshi:20170918100556j:plain

f:id:hidayoshi:20170918100602j:plain

f:id:hidayoshi:20170918100608j:plain

f:id:hidayoshi:20170918100616j:plain

f:id:hidayoshi:20170918100625j:plain

f:id:hidayoshi:20170918100633j:plain

f:id:hidayoshi:20170918100647j:plain

 

 

 

 

次はワット・アルンに行く。川を渡るのだが、私は間違って高い船に乗ってしまった。

ちゃんとツーリスト用のボートに乗らないと10倍の金を払うことになるので

気をつけよう!

 

 

汚い!

f:id:hidayoshi:20170918100704j:plain

f:id:hidayoshi:20170918100709j:plain

 

 

 

ワット・アルンはキレイだった。見る価値はあるね。

f:id:hidayoshi:20170918100715j:plain

f:id:hidayoshi:20170918100719j:plain

f:id:hidayoshi:20170918100724j:plain

 

 

 

 

日本だと1000円かかるココナッツの実もバンコクだと120円。もうハワイアンズでは買わないだろう。沖縄でも。

f:id:hidayoshi:20170918100733j:plain

 

 

 

最後にワット・ポー。

f:id:hidayoshi:20170918100740j:plain

f:id:hidayoshi:20170918100750j:plain

f:id:hidayoshi:20170918100758j:plain

 

 

 

トゲトゲしい。

f:id:hidayoshi:20170918100807j:plain

 

 

 

 

カオサンに戻り夜ご飯を食べる。これはパットタイだろう。

店主は俺が日本人だと喜んでいた。

f:id:hidayoshi:20170918100825j:plain

 

 

 

ネットでよく見るカオサンの姿。

f:id:hidayoshi:20170918100829j:plain

 

 

ココナッツアイス。下に果肉もあるという贅沢っぷり。これで150円は安い。

f:id:hidayoshi:20170918100834j:plain

f:id:hidayoshi:20170918100841j:plain

 

 

バーでway back homeが歌われていた。falloutやっていたから思わず反応して写真を撮ってしまった。奥の緑の所で歌ってた。

f:id:hidayoshi:20170918100849j:plain

 

www.youtube.com

 

 

ひと通り歩いて思ったことは私はカオサンがそこまで好きではないということだ。

出会いなくね?と思った。当然だ、ドミトリーに泊まってないのだから。

 

しかしこの時はカオサンをただうるさいだけだと思い、一刻も早く脱出したかった。

一人旅にこの町はアウェーだと思ったのだ。

 

 

 

色々調べていたら近くにアユタヤというところがあることを知り、行くことにした。

外人が騒いでいるのをBGMにしながら寝た。

広告を非表示にする