一般大学生の生活.com

ひだよしの日記帳

日記帳です。中身はない。

ヒッチハイクもする無計画旅 18日目(京都〜東京)

金閣寺

いつもの様に朝一のバスで観光場所に向かう。まず行くのは金閣寺

f:id:hidayoshi:20170427155932j:plain

 

人の混み用が尋常ではなかったが、ちゃんと見ることができた。小中学校の教科書の写真しか見たことがなかったので実物が見れて満足だ。

f:id:hidayoshi:20170427155948j:plain

 

 

このアングルがいい。

f:id:hidayoshi:20170427155957j:plain

 

 

なんか威張っているように見える。

f:id:hidayoshi:20170427160005j:plain

f:id:hidayoshi:20170427160059j:plain

でも30分もここにはいなかった。別に急いでいたわけではないが、一目金閣を見たらもういいやっと思ってしまった。

 

 

 

銀閣

次は金閣寺と双璧をなす銀閣寺だ。哲学の道を誰も歩いていなかったので、

一人で歩いた。

f:id:hidayoshi:20170427160245j:plain

f:id:hidayoshi:20170427160248j:plain

 

 

なんかよくわからないけどきれいでいいなっと思った。

f:id:hidayoshi:20170427160304j:plain

f:id:hidayoshi:20170427160308j:plain

 

銀閣寺は良いアングルが見つからなくて、ろくな写真が撮れなかった。

これが一番マシ。

 

f:id:hidayoshi:20170427160433j:plain

 

 

池が金閣寺よりきれい。

f:id:hidayoshi:20170427160440j:plain

f:id:hidayoshi:20170427160453j:plain

私は銀閣寺の方が落ち着きがあってキレイだと思った。あと池も金閣寺よりキレイだしね。私の母親も銀閣寺の方が良いと言っていた。

 

 

銀閣寺で売っているシュークリーム。カリカリで美味かった。

f:id:hidayoshi:20170427160505j:plain

 

 

三十三間堂

次は昨日行けなかった三十三間堂へ。下の写真の右の方にある。最初は真ん前の建物かと思った。

f:id:hidayoshi:20170427160524j:plain

f:id:hidayoshi:20170427160538j:plain

 

横に長くてとてもじゃないが収まりきらない。

f:id:hidayoshi:20170427160602j:plain

三十三間堂は名前も聞いたことがなかったし、オススメをされなかったら見向きもしなかっただろう。でも実際に行ってみて、確かに凄いと思った。仏像が1000体あるだけだと舐めていたが、よくよく考えたら凄く多い。一瞬、無限に続いてるんじゃないかと錯覚してしまうくらいだ。これは実際に見ないと分からない。

 

 

さらば京都

取り敢えず見たい所の観光は終わったので、とっとと福島に帰ることにした。京都南ICでヒッチハイクをすることにしたが、バスまで時間があったので最後に京都駅を観光することにした。

 

屋上はガラス張りの廊下やテラスがあり、かなりオシャレだった。ラーメン市場見たいなところに喜多方ラーメンの坂内食堂があり、凄い混んでいた。去年の夏、わざわざ会津から自転車で坂内食堂に行ったが、並ぶほど美味いとは思わなかったけどなー。喜多方ラーメンって人気なのか。

f:id:hidayoshi:20170427160613j:plain

 

 

京都駅を去る。

f:id:hidayoshi:20170427160623j:plain

 

 

バスで京都南IC近くまで来た後、まずは昼ごはんを食べることにした。今までの経験から、次はいつ食事できるか分からないことを学んだからだ。近くにあった王将で食べた。なんで京都まで来て王将で食べてるんだろう。

f:id:hidayoshi:20170427160631j:plain

食事してたら隣の人に話しかけられた。福島からヒッチハイクしていると言ったら、急に興味がなくなったように話さなくなった。やっぱ福島が悪かったのか。今でも理由は分からない。

 

 

食事も終わり王将の下のバス停でヒッチハイクをする。場所は一番近い大津SA。

f:id:hidayoshi:20170411185827j:plain

 

 

30分ほどやってみたが一向に捕まらない。いつもなら30分なんて大したことないと思うのだが、京都は車の流れがめちゃくちゃ多く、この台数と時間を使って捕まらないならここでは無理じゃないかと思った。

 

しかし場所は悪くないと思う。車の流れも遅いから止まれないなんてことはない。もしかして、これがよく聞く京都のプライドの高さなのかと考え始めた。だとしたらどこでも無理じゃないか!と思い悩んでいたら、前から人が来た。

 

その人は宗教勧誘の人で、近くにある会館で念仏を唱えてくれれば大津SAに連れてってくれると言うではないか。今調べたら、それは冨士大石寺顕正会というものだった。

 

私は正直悩んだ。絶対に行かないほうが良いというのは分かっているが、ヒッチハイクの手応えを見るにこの場所でやるのは難しい。唱えるだけで大津SAにいけるのはデカイ。

 

結局、私は近くの冨士大石寺顕正会京都会館に行き、唱えてきた。願いごとを思いながら唱えれば叶うというので、生きて帰れますようにと願った。

 

取り敢えず会館からは抜け出せ、車に乗せてもらった。このまま殺されたりしたらどうしようと思ったが、今までの旅路が自分を大きく見せてしまいなんとかなると考えていた。

 

 

そのまま普通に大津SAに降ろしてもらった。悪い人ではなかった。でも今調べたらこの宗教は暴力団だとか書いてあった。でも乗せていただいたのは事実なので、そこは感謝している。

 

でも電話番号と住所を書かせるのはどうかと思うわ。まあ適当に書いたけど。

 

 

二人旅

というわけでさり気なく京都を抜け大津SAに来た。

f:id:hidayoshi:20170427160649j:plain

 

 

写真を見ると分かるように、中々日が落ちている。今日どこまで行けるか分からないが、高速に乗った以上後には引けない。行けるところまで行こう。

 

ヒッチハイクをやろうとした時、凄いデカイリュックを背負った人がいた。そして手にはスケッチブックを持っている。ついに出会ってしまったか。同業者に。

 

まあ、実はさっきヒッチハイクしている時に同業者みたのだが、その人とは喋りたくなかった。やる気が感じられないんだもの。

 

でも今回の人は違った。思い切って話しかけた。自分から話しかけるなんて、我ながら成長したな。その方は千葉から三連休を使って京都に来たらしく、これから帰りのようだ。

 

向かう方向が同じなので、ならしばらく一緒に行動しようということになり、遂に一人旅ではなくなった。こういうのもありだと思った。

 

2人になりヒッチハイクできるか心配だったが、普通に乗せてもらえた。しかも浜名湖まで。

f:id:hidayoshi:20170427160725j:plain

 

浜名湖SAで餃子でも食べようかと思ったが馬鹿みたいな値段なのでやめた。

自分で作るわ。

 

 

千葉の方と話し合った結果、夜のヒッチハイクを行うことにした。なんか2人いると気が大きくなり、なんでもできそうな気がしてしまう。

 

夜でも2人だから寂しくない。ライトを振り回しながらアピールする。するとスポーツカー?の方が乗せてくれた。なんと行き先は東京。今ブログを書きながら京都から東京の遠さに驚いている。

 

その方はニューヨークで暮らしていたらしく、アメリカのお話を聞けてとても参考になった。こういうのができるのがヒッチハイクだ。

 

途中の海老名SAで休憩。今までテレビでしか見たことがなかった海老名に来れてとても嬉しかった。こんなにデカイのか。

f:id:hidayoshi:20170427160729j:plain

 

 

夜の東京タワー。始めてみた。

f:id:hidayoshi:20170427160734j:plain

 

東京駅に降ろしてもらった。ピントが合ってないあたり、私の疲れが分かるだろう。乗っている分際でとても偉そうで申し訳ないが。

f:id:hidayoshi:20170427160751j:plain

 

 

12時過ぎているのでここで区切らせてもらう。

広告を非表示にする