一般大学生の生活.com

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヒッチハイクもする無計画旅 9日目(屋久島)

地獄のトロッコ道

 

朝の4時に起床。とっとと準備して、弁当を受け取って、安房バス停に向かう。

 

バスはまず屋久杉ランドへ行き、そこから縄文杉に行くバスに乗り換える。バス内で弁当の匂いを撒き散らすというテロ行為をしながら、無事登山道前についた。

f:id:hidayoshi:20170406154826j:plain

 

 

腹が減っているのでふもとで朝食用の弁当を食べる。腹が減っては戦はできぬということで。

f:id:hidayoshi:20170406154839j:plain

 

 

これが噂のトロッコ道。最初見た時は面白いと思ったけど、10分も歩けば飽きてくる。飽きるならまだいいが、トロッコ道は歩きにくいのだ。これが2時間くらい続くのだから頭がおかしくなってくる。

f:id:hidayoshi:20170406155014j:plain

f:id:hidayoshi:20170406155111j:plain

 

 

途中で道を外れると川が見れる。エメラルドグリーンだからエメ川と呼ばれているらしい。これは写真より本物を見てほしい。

f:id:hidayoshi:20170406155208j:plain

 

 

これはまだましな方で、普通にふざけて渡ったら死ぬような橋がいっぱいあります。

f:id:hidayoshi:20170406155231j:plain

f:id:hidayoshi:20170406155454j:plain

 

 

確立20%で見れると言われている屋久鹿もしっかり見れた。雨も観光中に降らないし、私は旅運がかなり強い方だと思う。

f:id:hidayoshi:20170406155451j:plain

 

 

この神アングル。かわいい。これではてブを稼ごう。

f:id:hidayoshi:20170406155804j:plain

 

 

縄文杉まで

2時間ほど歩いて、遂にトロッコ道が終わった。しかしここからも楽ではない。今度はトレッキングだ。3月はまだ雪があるので滑らないように歩く。

f:id:hidayoshi:20170406155540j:plain

 

 

噂のウィルソン株。

f:id:hidayoshi:20170406155657j:plain

 

 

自分的には探検みたいで楽しかったトレッキングも終わりを告げ、遂に縄文杉が姿を表した。さぞかし凄いものなんだろう。

f:id:hidayoshi:20170406155758j:plain

 

 

エメ川の方がきれいだった。

 

 

その後

とっとと下山した。途中でお弁当も食べたし、定番のスニッカーズも食べたので満足だ。

f:id:hidayoshi:20170406155800j:plain

 

f:id:hidayoshi:20170406155821j:plain

 

 

屋久杉ランドからの乗り換えバスをまた「まつぱんだバス」と見間違え、乗らなかったので歩いて安房まで帰ってきた。

 

水明荘前で撮った写真。落ち着いていていいね。

f:id:hidayoshi:20170406155911j:plain

 

 

夜ご飯は水明荘で食べてとっとと寝ました。明日は白谷雲水峡に行くので遊ぶ余裕なんてないのだ。

 

縄文杉までの道のりについて

屋久島自体をちゃんとした記事として作りそこで説明したいと思いますが、簡単に今いうなら道のりはハードなお散歩みたいなもんです。

 

山登りだとか言いますが、道はある程度舗装されているのでそこまで山を登っているような感じはしません。

 

往復で8〜12時間かかると言いますが、私は8時間で帰ってきて最初のバスでとっとと帰りました。

 

運動全然してないデブな私ですら余裕で登れるのだから大したことないです。

 

ネットは話を盛り過ぎだと思います。

 

 

広告を非表示にする