一般大学生の生活.com

ヒッチハイクもする無計画旅 7日目(鹿児島)

鹿児島の黒豚

昨日はろくに寝てないので、今日は退出時間ギリギリまで寝ていた。フェリーは午後に出港なので、午前中は鹿児島を満喫しようと思った。

 

まずはブランチとして鹿児島名物である黒豚を食べることにした。場所は黒かつ亭だ。

キャベツとご飯はおかわり自由で、一人旅で不足気味な野菜はここで補った。

f:id:hidayoshi:20170405133753j:plain

黒豚は確かに美味しかったが、甘いのでとんかつ向きではないと思った。しゃぶしゃぶで食べたると美味しいだろう。

 

次は駅内の天文館むじゃきでしろくまを食べる。デザートとお好み焼きを同じ空間で食べている人達を見るのは中々新鮮だった。

 

しろくまは思ったよりも熊に見える。普通に可愛い。量は大したことないね。

f:id:hidayoshi:20170405133825j:plain

 

フェリーへ

フェリーはいびすかすの乗り場は少し離れた所にあり、交通機関を使わないと中々厳しい。私は途中まで電車で行き、100均やスーパーに寄りながら乗り場に向かうことにした。

 

2駅ほど前で降りてひたすら歩いた。電車の素晴らしさがよく分かった。この日は中々気温が高く、歩くには向いていなかった。

 

217号線をひたすら歩く。ヒッチハイクのしやすい道路だと思う。今思えばヒッチハイクして乗り場まで行けばよかったのだが、タクシーのようにヒッチハイクをするのは間違っているような気がしてしなかった。

f:id:hidayoshi:20170405133923j:plain

f:id:hidayoshi:20170405134044j:plain

フェリー乗り場についたが今日は海が荒れているらしくもしかしたら屋久島にはいけないかもしれないと言われた。

 

船に乗ったことなどないので、着港できないかもと言われてとても悩んだ。しかし、周りの人がぞくぞく乗っていくのでおそらく行けるのだろう思い、乗ることにした。

 

例え貨物船でも、船旅などしたことない私は希望に満ち溢れていた。

f:id:hidayoshi:20170405134051j:plain

 

出港

鹿児島にしばし別れを告げる。4日後には強くなった姿で帰ってくるだろう。

f:id:hidayoshi:20170405134059j:plain

f:id:hidayoshi:20170405134210j:plain

 

はいびすかすでは夜ご飯と朝ごはんを持ち込まなきゃならない。ご飯はスーパーで安いパンを買ったが、せっかくの船旅なのでおやつは奮発した。

 

ボンタンアメは福島でも買うことができるが、残りの2つは見たことがなかった。私は特に兵六餅が気にいった。

f:id:hidayoshi:20170405134226j:plain

 

長崎で買ったカステラの切り落としをまだ隠し持っていた。これで500円なんだから安いもんだ。腐ってないか心配だったがそんな素振りも見せない。

まあ、腐ってても食べるけどね。

f:id:hidayoshi:20170405134312j:plain

 

今日の海は大荒れでかなり船が揺れていた。周りの人も船酔いなのか、船酔い対策なのか横になっている。

 

私はこのとき初めて知ったのだが、船酔いはしないようだ。子供の時から車でゲームしたり、本を読んだりしていたので、三半規管がイカれたのかもしれない。

 

最初こそはしゃいでいたが、明日から辛い日々が始まることを思い出し早めに寝ることした。

 

大荒れ程度じゃビクともしないよ。こっちはコインランドリーで寝てんだから。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする