一般大学生の生活.com

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自転車には集中して乗りましょう。

先日、田んぼに落ちました。

 

雪道において自転車がどれだけ無力かよくわかった。調子こいてイヤホンして歩道ギリギリを運転してたらツルっとね。頭からいってたら死んでいただろう。

 

ズボンと財布はお亡くなりになった。今まで自転車で危ない運転をしてきたが、今回の出来事で流石に反省した。

 

私はここで言いたい。

自転車は危ない乗り物だと。

車と同じように集中して運転しなければならないということを。

 

自転車に呪われた男

思えば自転車にロクな思い出がない。

 

高校生時に買った5万したマウンテンバイクはライトがついていなくて、夜間走行中におばあさんを轢き殺しそうになったり。(後でちゃんとライトつけた。)

 

すぐパンクするし。なんで前のタイヤ修理したら後ろパンクすんだよ。乗れねーじゃねえか。

 

しょっちゅう何かにぶつかるし。車に轢かれそうになるし。バク宙したら顔から落ちてメガネ割れるし。

 

一番やばかったのは、縁石にぶつかって車道に投げ飛ばされたときだ。車が来てたら死んでただろう。

 

そして、今度は田んぼと来たもんだ。だんだん死期が近づいているような気がする。

 

 

学習しない男

これだけ死にかけても私は学習してこなかった。

 

イヤホンしながら運転するわ、スピードは出すわでやりたい放題だった。

 

なんかイヤホンは駄目らしいけど、警察は何もいってこないし、ネットでも調べても環境音が聞こえればOK!らしかったので、普通にしてた。

 

それになにより、音楽を聞きながら風を切るあの瞬間がとても好きだった。

 

イヤホン運転はいつか事故ります

イヤホン運転してる人は分かっていると思うが、周りの環境音なんて聞こえているはずがない。

 

知らぬ間に車が横を通り過ぎていったなんてことはよくある話。

何度今の死んでたなと思ったことか。

 

最近の車は本当に音がしない。プリウスなんてイヤホンしながら分かるはずがない。

 

音楽は、自分の想像以上に集中力を欠いている。そのことに気がついた方がいい。

 

死にかけているのは、死神の警告だろう。毎回見逃してもらえるとは思わないほうが良い。

 

まとめ

そういう訳で、これからは真面目に安全運転したいと思う。

 

田んぼに落ちたのと、イヤホンは正直関係ないのですが、自分の運転を見つめ直すいい機会になりました。

 

皆さんも自分の運転を一度見直したほうがいい。

 

事故ってフォーカス飾るのは勝手ですが、誰か引いたら目も当てられない。

広告を非表示にする