一般大学生の生活.com

家に帰りたい病について

今日の自室での出来事

 

私『家に帰りたい…。』

 

私『今は家にいるんだよなぁ…。』

 

ここまで言うのが私のテンプレです。

 

家に帰りたいと言ってしまう口癖は中高で治ったと思っていたのですが、大学になっても終わることはなかった…。 頻度は減りましたけどね。

 

この『帰りたい』が口癖の人は調べてみたところ結構いるようです。自分もこの病気の患者なので自分なりに考察してみました。

 

理由1 うつ病

『家に帰りたい』で検索した時に真っ先に出る候補うつ病でした。

 

ですが私はうつ病ではありません。

 

utsucheck.cocooru.com

atmentalhealth.jp

実際にうつ病診断をやってみましたが、結果は正常。

 

日頃の生活を考えても私がうつ病であるとは思いません。よってうつ病が理由であるとは思いません。

 

理由2 寮生活だからホームシックになっている

私は寮で生活していますがホームシックにはなっていません。

 

また中高は実家から通っていたし、実家でも家に帰りたいと言っていたのでホームシックは関係ないと思います。

 

理由3 精神的ストレス

おそらくこれが本命。

 

ぶっちゃけると私は中学のとき半分不登校でした。半分なので時々は学校に行ってました。一週間を休まず登校できたらすごい!ってレベルでした。

 

行きたくなかった理由は学校嫌いだったからです。特に小中学校。

 

それでも完璧な不登校にならなかった理由は、中学校での出来事は楽しかったからです。後、友達が一番面白かったのも中学校でした。

 

この、『行きたくないところに行くしかない』という状況が家に帰りたい病を発症させるのではないかと思います。

 

社会人でこの病気を持っている人は、職場に不満があるはずです。ですが働かないと生活できないので、出勤するしかありません。

 

これは昔の自分の状況と同じです。

 

理由5 実は他に帰る場所がある

哲学ですね。ですがこれもあながち間違ってはいないかもしれません。

 

私は高校に通うのはそこまで嫌ではなかったし、大学も普通に通ってます。しかし、帰りたいと言ってしまうので、これは理由4を満たしません。

 

また、帰りたいと言っていると何か切なさを感じるのです。何とも言えない気持ちになり、帰りたくなる。

 

ですが自分の場合実家に帰りたいわけではありません。実際、実家でも家に帰りたいと言ってましたし。

 

ですが実家は自分の家のはずです。その家に帰っても心が満たされないなら、一体どこに帰りたいんですかね?あの世?羊水?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まあ、ただ帰りたいが本当の口癖になってるだけかもしれませんがね。

 

結局どう解決するのか

自分なりに考えた結果、口癖を忘れるくらい何かに熱中するってのが一つの解決策になりました。

 

後はストレスの元を絶つとか。これができないからストレスなんですけどね。

 

最後に、この病気を持っている人が他にもたくさんいるってことです。特に日本人なんていっぱいいるはずです。

 

私に至っては中学からなのでエリート患者ですよ!!!!!

 

私はこの病気をもう治せると思ってないので共存することにしました。他の患者さんもなんとか頑張ってください。応援してます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする