一般大学生の生活.com

ひだよしの日記帳

日記帳です。中身はない。

普通の大学生全員が絶対に考えていること

こんなブログを書く理由


今年から大学生になってもう4ヶ月経ってしまった。友達もできたし、毎日の生活もつまらなくない。しかし、将来のことを考えるとまともな職に就けるか不安になるし、大学生らしいこともできていない。

2chを見れば学歴の話がよくでてくる。私は学歴が良いとは言えないので、こういうスレを見ると将来が不安になる。まあ、学歴が全てだとは思っていないが。

googleで『大学生』と検索するとファッション!、恋愛!、旅行!などといったものばかりでてくる。私はウェーイ系でもないし、彼女がいるわけでもないのでこういったことがよく分からない。

こういった生活が続いていくうちに夏休みに入ってしまった。ゆったりとした生活が送れるようになったことで最近思ったことがある。それは、

『何の取り柄もない普通の大学生はどうすれば充実した生活が送れるの?』だ。

そしてこの疑問を持っている人が絶対他にもいると思った。だから私は充実した生活が送れることを証明するためにブログを書くことにした。


充実の定義


充実した生活と書いたが、充実とは何なのだろうか。ご飯食べれるし、寝る場所あるし、雨風をしのげる今の環境を充実していると言ったらそれでおしまいだ。

私の思う充実は、寝るときに『今日はつまらなかった。』、『無駄にした』と思わないことだと思う。

ネットサーフィン、オナニー、ゲームで1日が終わってしまう大学生はいっぱいいるはずだ。本人がそれで幸せなら別に文句をつける気はない。

だけど私は、『大学生』でググって出てくるようなバラ色の大学生活をまだ捨てていない。

取り柄や学歴がなくとも充実した毎日は送れるはずだから。


普通の大学生が絶対にしていること


このブログを見た大学生は絶対に一回は『大学生 ○○』でググったことがある。そして書いてあることと現実の格差にがっかりするだろう。

そもそもグーグルのトップにくるような人達は、技術や行動力がある人達だ。それが大学関係ならなおさらだ。

そんなサイトに書いてあることなんて、ググらないと大学での生活の仕方が分からないような人間が参考にできるはずがない。

結局、真似をしようと思っても住んでいる世界が違うのだ。ヒッチハイクや海外旅行ができる人間が、大学で失敗するはずがないのだ。

だからこそ、普通の大学生視点のブログは珍しいのではないのかと思った。まあ、私が全然知らないだけかもしれないが。


これからどうするか


今は夏休みなのでフリーだ。とりあえず充実した学生がやっていることを実際にやってみたいと思う。

旅行はしたいのですがお金がないので無理です。

広告を非表示にする